オンラインと通学型のプログラミングスクールを併用

短期間で学びたいと思うのなら、オンライン型と通学型のプログラミングスクールを併用するのがおすすめです。

併用するとなると高額な費用がかかると思ってしまいますが、実は無料のタイプもありますので、上手く組み合わせて費用負担を減らしながら併用することも可能です。無料のサービスはオンラインにも通学型にも用意されており、内容には問題ありません。どちらも同じ内容を選ぶのでも良いですし、難易度を少し変えてみたり、異なる方向の学習にするのでも構いません。無料の講座を組み合わせることで費用を払わずに利用することも可能です。

その場合には、通学型の方ではIT企業が運営しているところか、IT関連の企業から出資をしてもらって運営をしているところをターゲットにします。どちらも就職をするということが条件になっていますので、カリキュラムを終えた後に就職するつもりのない人は利用できません。就職先を自分で決めなくても紹介してもらったり、そのまま入社になりますので、手間がかからず便利だと評価されています。

プログラミングスクール選びではカリキュラムを終えた後のフォローを重視することが多いのですが、手厚いフォローを受けられるのは実は無料で受けられる通学型が多いというデータがあります。有料のプログラミングスクールの方がサービスが良いと考えてしまうのはスタッフが多いからであり、就職関連でいえば企業との結びつきが強いところの方が有利です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *